大会の概要

  • HOME »
  • 大会の概要

全国育樹祭とは

全国育樹祭は昭和52年から毎年秋季に行われている国民的な森林・緑の祭典です。天皇皇后両陛下がお手植えされた樹木を皇族殿下がお手入れされる育樹活動のシンボル的行事と、皇族殿下によるお言葉や各種表彰等の式典行事等を通じ、健全で活力ある森林を育て、次の世代に引き継ぐことの大切さを伝えていきます。

お手入れ行事(施肥)/山形県の例

お手入れ行事(施肥)/山形県の例

式典行事/京都府の例

式典行事/京都府の例

第42回全国育樹祭の概要

(1)全国育樹祭行事

■ 主催/東京都、公益社団法人国土緑化推進機構
● お手入れ行事[平成30年11月17日(土曜日)]
・会場: 海の森公園予定地(中央防波堤内側埋立地)
・内容: 皇族殿下によるお手植え樹木のお手入れ
● 式典行事[平成30年11月18日(日曜日)]
・会場: 武蔵野の森総合スポーツプラザ(調布市)
・内容: 皇族殿下のおことば、緑化功労者等の表彰、
緑の少年団活動の発表、メインテーマアトラクション、大会宣言など

(2)併催行事

■ 主催/東京都、公益社団法人国土緑化推進機構
● 育林交流集会[平成30年11月17日(土曜日)]
・会場: 青梅市総合体育館(青梅市)
・内容: 全国の森林・林業関係者による、講演やパネルディスカッション等
● 全国緑の少年団活動発表大会[平成30年11月17日(土曜日)]
・会場: 八王子市南大沢文化会館(八王子市)
・内容: 全国から選出された緑の少年団と都内の緑の少年団が、日頃の活動を発表

(3)記念行事

■ 主催/東京都、一般社団法人林業機械化協会
● 森林・林業・環境機械展示実演会[平成30年11月18日(日曜日)・19日(月曜日)]
・会場: 旧都立秋川高等学校跡地(あきる野市)
・内容: 国内外のメーカーによる最新の森林・林業・環境機械の展示・実演
■ その他の記念行事

開催状況

過去の開催地はこちら

全国育樹祭(林野庁)

今後の開催予定地

  • 平成30年 第42回全国育樹祭(東京都)
  • 平成31年 第43回全国育樹祭(沖縄県)
  • 平成32年 第44回全国育樹祭(北海道)

過去に東京都で開催された全国植樹祭

東京都では、森と都市の関わりを見つめ直し、森と人との新たな共生関係を築き上げていくための機会として、平成8年に天皇皇后両陛下のご臨席を賜り、「第47回全国植樹祭」を開催しました。

開催概要
開催テーマ 森がささえる暮らし、都市がはぐくむ緑-東京森隣生活しんりんせいかつ
開催日 平成8年5月19日(日曜日)
参加者 約12,000人
会場
  • 山の森・・・ 檜原都民の森
  • 街の森・・・ 辰巳の森海浜公園
  • 海上の森・・・中央防波堤内側埋立地  の3箇所で実施
天皇皇后両陛下によるお手植え(海上の森)

天皇皇后両陛下によるお手植え
(海上の森)

天皇皇后両陛下によるお手まき(街の森)

天皇皇后両陛下によるお手まき
(街の森)

第42回全国育樹祭 リーフレット

※印刷用の方はこちら(PDF)

PAGETOP
Copyright ©2018 第42回全国育樹祭東京都実行委員会事務局 All Rights Reserved.